協会の沿革

平成18年 平成18年8月、毎日新聞北海道支社、NPO法人全日本清心会空手道連盟の後援を得て、非営
利目的の文化推進民間団体・毎日サテライト文化教室推進協会として設立。
平成18年9月、一條産業株式会社の協力を得て第3・一条ビルにて南一条カルチャースクール
を開講。
12月より毎日会館(毎日新聞社ビル)地下3Fにて毎日ジム、白石区・清心館において白石武道教
室を開始。
平成19年 平成19年5月20日、団体名称を北海道毎日文化協会に改称する。
文部科学省所管財団法人東興協会の文化推進団体として認定を受ける
平成20年 平成20年3月で毎日会館ビルでの活動を終了。
平成23年 平成23年6月で南一条ビルでの活動を終了。
平成23年3月毎日カルチャー月寒スクールを開校し、平成23年11月に活動を終了。
   

組織概要

名  称 (民間非営利団体) 北海道毎日文化協会
理事長 小谷野 政美
理 事 大久保勝美 (正派清心流空手道首席師範/財団法人東興協会理事)
室木 拓士 (正派清心流空手道師範代/財団法人東興協会評議員)
荒 光弘 (タカノリアルエステート株式会社代表取締役))
事務局長 林 千香里
活動内容 文化・武道・スポーツの普及及び広報活動
毎日文化サテライト教室の推進
文化祭の開催
各種資格認定講座の開設 等
事務所 札幌市白石区中央1条4丁目3-72 清心館