国際支援活動


スリランカを中核として南アジア、中南米、中東を中心に貧しい地域で空手練習に励んでる外国
人に 本格的に日本伝統文化の清心流空手古武道を学びたいという人達を支援する活動です。

現在、南アジアなどで空手を学んでる人たちが沢山います。
ですが、十分な施設や用具、空手着がない為、土やコンクリートの上で学んでるのが現状です。
日本が好きで、空手が好きな国々の人たちへの物心両面での支援活動をします。
また空手を本格的に学びたい人たちを国籍を問わずして 日本に空手留学ができるように支援する
ことを目的としています。


国際組織

国際実務組織として清心流国際空手道連盟がNPO法人清心会の国際部としての機能を有しています。
南アジアを中心にヨーロッパ、南北アメリカなど各地に活動域を広げています。


これまでの主な活動

スポーツマットの寄付
スポーツマットを100枚寄付。
少しでも環境の良い場所で空手を学べるようにコンクリートや土の上で空手を学んでる子ども達に
スポーツマットを送りました。

短期・長期留学生の居住、生活の支援
留学生に、衣食住の提供をし、日本で空手を学べる環境を提供しています。

留学生に空手古武道研修
留学生に一から空手を指導しています。

留学生の日本語研修・指導
日本人との対話などを通して、通常の生活ができるレベルまで日本語を指導しています。

インターネット(メール、Skype)を利用して、渡航後のため日本語会話指導
・Skypeやメールでの日本語学習のお手伝いや日本滞在時の日本語学習など。

空手留学生(文化ビザ)の受入れ
清心会は、国際交流支援事業の一環として海外からの留学生、研修生の受入れ指導を行っています。
文化ビザによる長期留学を可能とする推薦状、招待状の発行、技術指導、国際親睦交流や宿泊先の
斡旋、ホームスティ先の協力ボランティアの登録など広範囲に活動しています。

現地での働く場の確保。業務用ミシンの寄付
業務用ミシンを3台を現地に寄付。
空手着などの作成を依頼し、買い取る事でスリランカの人たちに就業の場を提供しています。

活動資金の確保
・各補助金、助成金の申請
・賛助会員の募集(個人寄付、法人寄付)
・正会員の募集
・助成金の申請
上記の方法などで、留学生などの生活資金や活動資金を確保しています。




▲スリランカ


▲インド


▲トリニダード・トバゴ


▲クエート